2012年03月29日

鍵開け困難なカギ、大阪市都島区

bana01.gif
玄関開錠 9000円 〜 18000円、夜間は3000円増し
(普通のマンション)   (防犯錠)、深夜は5000円増し

夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで!
鍵 大阪西日本ロックサービス。


珍しくお昼の3時に携帯電話が鳴る。携帯電話
「家のカギを開けて欲しい」
「今、移動中なので5時過ぎにお願いします。」
って言う依頼です。
5時を少し過ぎた時に、御来店頂いたお客さんは、小学生ぐらいのお子さん3人とお母さんでした。
当店のすぐ近くなので、錠前の状況を確認の為の聞き取り調査です。
実家に帰省していてスーケースに家のカギを入れて自宅に送ってしまったらしいです。
「ミワのコピー出来ないカギ」「縦にバーハンドルがあり上下2カ所共ロックしている」がく〜(落胆した顔)

さー無破錠を信念にしている当店にとってハードルが、かなり上がりましたよ。
普通の鍵屋なら、カギを壊して開けるパターンです。
(壊せばかなりの高額になり、お客さんに申し訳ないので・・・)


到着しました。
20120329.JPG
やっぱり!ふらふら
MIWA、PR-PGタイプです。
おそらく、この取り合わせが一番解錠困難な錠前ですかね。
でも最後の望みはあります。
20120329A.JPG
スコープは、防犯型っと。   いつもの手順で外します。
自作ファイバーで確認の為、覗きます。
ターゲットは普通タイプですので、下は問題ありません。
下から、超ロングの自作工具で一発解錠です。わーい(嬉しい顔)
問題の上側に取り掛かります。
手応えが無く、中々開きません。
先端を変え挑戦しますが、変わりなし。
スライド系から回転系に工具を変えます。
ファイバー重視ですが、中々位置が決まらない。
わずかに見えた状態で何とかサムを掴み、ゆっくりと回転さします。
「カシャ」っと言う小さい音と同時に作業が終了しました。
ものすごく興奮の1時間でした。
雨が降っていて気温が低いのに、脇汗びっしょりたらーっ(汗)の作業でした。
今回使った2種類の工具は殆んどの鍵屋さんが持っていない自作工具で解錠しました。手(チョキ)


マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
大阪 鍵 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪
posted by キーロック at 23:01| Comment(0) | 解錠