2012年04月18日

ショックな鍵開け、大阪府豊中市

bana01.gif
玄関開錠 9000円 〜 18000円、夜間は3000円増し
(普通のマンション)   (防犯錠)、深夜は5000円増し

夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで!
鍵 大阪西日本ロックサービス。


眠い(睡眠)の7時に携帯電話が鳴る。電話
「戸建住宅で犬犬に締め出しをされたので、カギを開けてほしい」って依頼です。
しかし電話は何故かお隣の人が説明されています。???
最近の戸建住宅は、要塞化して開錠が難しくなっています。
豊中市内って言っても一番箕面寄りですので時間は掛かります。
新御堂筋をひたすら走って現場到着。
玄関ドアは、トステムのUR-2ロックです。
20120418.JPG
お客さんは近所の人たちと、スーパーマンが来たかのように安心している。
「このカギです。開けて下さい。」って言われても開きません。
「これは防犯錠ですので、ピッキングでは無理ですね。」
「じゃあ、勝手口があるからあれなら開けれるんじゃない?」
ゴールの2ロックだが、上しか施錠してないって事でピッキングに挑戦。
20120418A.JPG(上のシリンダーが切れてる。)
かなりの時間作業するが、開く気配なし。
おそらく、アンチピッキングピンが入ってると思われる。
お客さんは、相変わらず近所の人と井戸端会議中です。
気になる言葉も、ちらちほらり。
「あそこの奥様は、知らない鍵屋さんで鍵交換したみたい。」
「知らない鍵屋さんに鍵交換してもらうって気持ち悪いわよね。」

「・・・・・・・・・・・」
「近所の金物屋さんでないとねー」
「・・・・・・・・・・・」
嫌な言葉を背中で聞きながら、進入出来そうな所を探してみる。ダッシュ(走り出すさま)
窓があるが、小さすぎてアウトです。
裏の掃き出し窓で、クレセントオープナーにて挑戦です。
中々、テンションが掛からない。
やっぱり市販の工具では、限界があります。
すると、いきなりお客さんが来て、「そこはロックしてるから無理です。」って事でお手上げです。ふらふら
お客さんと他の窓もチェックしましたが、全て別にロックしてます。

最後の手段は、破錠です。
勝手口のロックは1ヶ所なので被害が一番小さいです。
お客さん納得の上で壊します。
「ギューン、ドンドン、ガチャ」
開きませんっと。ふらふら
隙間からファイバーで覗くと下も施錠されています。
下も破錠します。
開きました。当たり前です。手(チョキ)

「後はこっちでしますので、御代はいくらですか?」
「えぇっと、○○○円です。」
これって俺、気持ち悪い鍵屋って思われてるの?
「ショック!!」もうやだ〜(悲しい顔)たらーっ(汗)
(あまりのショックに、早朝割り増しと地域外出張料の請求を忘れる)
虚しいまま工具をそこそこに片付けて、逃げる様にその場を立ち去りました。バッド(下向き矢印)


余談です。
20120418B.JPG
帰りしなに、警察官の乗り物がスクーターになっているのに驚きでした。グッド(上向き矢印)


マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
大阪 鍵 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪
posted by キーロック at 21:50| Comment(0) | 解錠