2012年10月19日

鍵開け・鍵作製、大阪市鶴見区に鍵屋が行く

bana01.gif
玄関開錠 9000円 〜 18000円、夜間は3000円増し
(普通のマンション)   (防犯錠)、深夜は5000円増し

夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで!
鍵 大阪西日本ロックサービス。


夜の10時に電話が鳴る。電話
「鍵を失くしたので、開けてカギを作ってほしい」って依頼です。
ドアノブは、丸型。
鍵穴はノブの上で横型。
サムターンは、小判型。
これらの情報から、U9−PMKだと解ります。
鍵開けだけと違って、少し時間が掛かるので急行します。車(RV)
場所は、鶴見区の3F建てマンションです。
お客さんは、家の前で待っていました。
本日の獲物は、これ!

20121019.JPG

旧型U9−PMKですね。
まずは、鍵開けから開始です。
ピッキングは出来ませんので、違う方法で作業します。
例の物は、廻らない。っと。もうやだ〜(悲しい顔)
防犯型ですね。
いつもの静音作業でスルーです。
市販の鍵開け工具と違って、自作の工具はPMKなんて朝飯前です。
「ガコン!」と一発開錠です。手(チョキ)

20121019A.JPG

ここからU9シリンダーをばらして、車内で段差読みです。
コードマシンで、カットするが廻らない。っと。ふらふら
ちょっと、ブランクの精度が悪かった。
微調整して、廻るキーが出来上がった。
この作業に1時間ぐらい掛かってしまった。もうやだ〜(悲しい顔)
取り付けをして、本日の鍵開け・かぎ作製ミッションは終了です。

この間にも依頼の電話が・・・・。
車の鍵作製の依頼です。
「激安ってネットで見たので、何とか作って下さい」との事。
「すいません。最近は車はやめています」
「激安なのに、何でやめてしまうんですか?」との事。
ブランクも最低限の種類を1〜2本ぐらいしか積んでいない。
JAFなどに仕事を取られて、一般の鍵屋にはあまり廻ってきません。
年に10件ぐらいの依頼の為に、100万円規模の投資をしないといけません。あせあせ(飛び散る汗)
開業当初は、車の練習をかなりしたが、需要と供給のバランスが違う事に気付く。
激安鍵屋は、経費を使わないから出来るんです。
家の鍵開けだけやってれば、経費が掛からないですからね。

鍵屋って思ったほども儲からないんですよ。もうやだ〜(悲しい顔)
毎日依頼があれば、別ですが。たらーっ(汗)


マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
大阪 鍵 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪
posted by キーロック at 10:52| Comment(0) | 解錠