2013年05月16日

シャーロックカードキーの鍵開け、大阪府堺市北区に鍵屋が行く

bana01.gif
玄関開錠 9000円 〜 18000円、夜間は3000円増し
(普通のマンション)   (防犯錠)、深夜は5000円増し

夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで!
鍵 大阪西日本ロックサービス。


お店が終わって、鍵交換の下見です。
学校系の差込栓錠は、2ヶ所同一キーが要望。
翌日発注で、話しは付きました。

その夜の0時前に、電話が鳴る。電話
「キーが鍵穴に差し込めないので、修理をお願いします」って依頼です。
場所は豊中市の一番遠い場所のマンションに急行です。車(RV)
到着すると、ゴールのP−LX。
鍵穴を見ると、1番ピンが斜めになっている。がく〜(落胆した顔)
「ゲロゲロ、こんな状態になるんだ」と驚き〜〜〜。
シリンダー自体が、かなり使われている状態です。
ピックでちょいちょいと引っ張り、洗浄作業をする。
黒い液体が、大量に出てくる。ふらふら
交換をお勧めするが、そのまま様子をみるらしいです。

その直後に電話が鳴る。携帯電話
時間は、夜の1時。
「鍵を失くしたので、開けてほしい」って依頼です。
ようやくまともな依頼ですね。
「特殊な鍵で、カード型のカギ」って言ってます。たらーっ(汗)
場所は、堺市北区のマンションです。
箕面経由なので、1時間は掛かります。
お客さんは、「待ってます」との事で急行します。車(RV)
空港線から高速に乗り、45キロのドライブです。
到着すると、お客さんは外で待ってました。
一緒に指定階へ向かう。
本日の獲物は、これ!

20130516.JPG

シャーロックのLXタイプです。
ピッキングは出来ないが、簡単な部類です。
いつもの作業でターゲット確認。
料金確認すると、「いくらでも良いので必ず開けて」との事。
「いやいやいや、当方は決まった金額しか頂きませんよ」と趣味の鍵屋。ダッシュ(走り出すさま)
テンション掛けて、演技は続く。あせあせ(飛び散る汗)
強めのテンションで開錠です。手(チョキ)

20130516A.JPG

「わー、パチパチパチ」と小さく拍手。
「鍵屋で良かった」と思える瞬間です。
年間200件以上の鍵開けをする私にとって、鍵が開くのは当たり前の事。
鍵開けショーでのお客さんの反応は新鮮ですね。exclamation
素人目線では、鍵開けって凄い事なんだなーと改めて考えさせられます。るんるん

中のレバー上には、大手鍵屋さんのステッカーが張ってある。がく〜(落胆した顔)
「故障などの鍵のトラブルには・・・・・」って書いてある。
こんな時は、意味無いよね〜〜〜。バッド(下向き矢印)


マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
大阪 鍵 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪
posted by キーロック at 13:04| Comment(0) | 解錠