2013年10月16日

新築戸建住宅の危険な鍵開け、大阪市天王寺区に鍵屋が行く

bana02.gif
玄関開錠 9000円 〜 18000円、夜間は3000円増し
(普通のマンション)   (防犯錠)、深夜は5000円増し

夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで!
鍵 大阪 西日本ロックサービス


オプナスMMX+パタンテをやっつけ、家に帰って一息ついた夜の1時前に電話が鳴る。電話
「家のカギをインロックしたので、開けて下さい」って依頼です。
「築4年の一軒家の電気錠で自動で閉まるタイプ・カードで開ける・1Fの窓はシャッターでダメ」
「2Fの窓から脚立で入って下さい」
との事。がく〜(落胆した顔)
この時間に、この作業は嫌だな。ふらふら
しかもこれだけ詳細に言っているのは、他の鍵屋に断わられたパターンだ。
行くか辞めるか、辞めるか行くか。
暫く考えるが、「行ってみるか」って事で急行します。車(RV)
場所は、天王寺区の住宅街の一角。
途中でお店に寄って脚立を調達。
当方の持ってる脚立は、1、5mです。
伸ばしても3mまでです。
近頃の戸建住宅の2Fには、明らかに長さが足りない。もうやだ〜(悲しい顔)
到着すると、お客さんが家の前で待ってました。
本日2発目の獲物は、これ!

20131016.JPG

2Fの窓です。
玄関は、トステム卵のPSの2ロックにカザスのカードキーです。
ベランダの右側に出窓があるがそこは無施錠らしい。
しかし作業が出来ません。
写真の下のラインが4mぐらいです。
3mの脚立では全然届きません。
丁度向かいが酒屋の倉庫で、道端にビールケースが置いてある。
これを脚立の下に置いてみる。
底が抜ければ落下です。がく〜(落胆した顔)
「ちょー危険」
ベランダの横の隙間から入る事にします。
ここは、隣のマンションの階段があり0,5mぐらい上がってる。
これで丁度、ラインの部分に脚立の足の先端が到達です。
荷物をロープにくくり、昇って行きます。
横に雨樋があり、これだけが命綱です。
そのまま最上段まで行くがベランダ手すりは頭の位置です。
ラインから1、4mぐらいですので踏み板無しのゴムの付いた足の先端に立ちます。がく〜(落胆した顔)
これで胸の位置になりました。
ここまで行くと戻る事は出来なくなります。
足を入れる幅が無く、ベランダ内に掴まってなだれ込む様に入り込みます。

2段の脚立と、工具をロープで手繰り寄せ作業開始です。

20131016A.JPG(開いている状態)

自作のクレセントオープナーのロングで作業開始です。
良く使われているクレセントは、アマアマです。たらーっ(汗)
1分程で、開錠です。手(チョキ)

20131016B.JPG


工具を片付け中から玄関を開けます。手(チョキ)
お客さんは、安堵の様子。わーい(嬉しい顔)
こっちは、大変ですわ。あせあせ(飛び散る汗)
戸建住宅は、毎回苦戦を強いられる。
鍵屋さんが行かないのは解る気がします。
って言うより私が行きたくない。ダッシュ(走り出すさま)
最近の一軒家の鍵開けは、ミッションインポシブル。
今夜は、ハードな鍵開け2連発。
どっと疲れた。ダッシュ(走り出すさま)

明日は、ほのぼのトイレ錠の鍵開けでーす。黒ハート



マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
大阪 鍵 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪
posted by キーロック at 12:40| Comment(0) | 解錠