2013年12月06日

集金に苦戦の鍵開け、東大阪市に鍵屋が行く

bana02.gif
玄関開錠 9000円 〜 18000円、夜間は3000円増し
(普通のマンション)   (防犯錠)、深夜は5000円増し

夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで!
鍵 大阪 西日本ロックサービス


夜の9時30分に電話が鳴る。電話
「家のカギを失くしたので、開けて下さい」って依頼です。
久々にオーソドックスな作業内容に胸をなで降ろす。
急ぎの依頼に急行します。車(RV)
場所は、東大阪市の長田近くのマンションです。
到着すると、お客さんともう1名の知り合い?の人が待ってました。
一緒に指定階へ向かう。
本日の獲物は、これ!

20131206.JPG

ミワのディスクLAです。
身分証明書を確認し書類を書いて貰っている間にピックします。
知り合いの人と喋りながらの作業です。
「書いてる間に開いてたら、ビックリやねー」と知り合いの人。
「ははは、本当ですね」と鍵屋。
でもその時に、内筒は回転していた。たらーっ(汗)
テールを引っ掛けて廻すと、無音の開錠です。手(チョキ)

20131206A.JPG

ドアの隙間から開いてる事を確認済みです。
工具を仕舞って、書類を書き終わるのを見てる。
書類を確認して「もう、開いてますよ」と鍵屋。
「嘘やーん。そんな訳・・・・」とレバーを下げるとドアが開く。
「開いてるやん!」とお客さん。
まるで明石家さんまの様なリアクション。手(パー)
こう言うやり取りが大阪人ですね。

開錠の代金を、重い封筒で渡される。
「数えてー」とお客さん。

20131206B.JPG

500円以下の硬貨ばっかり。がく〜(落胆した顔)
10円硬貨も50枚ある。
「俺は、コンビニか!」と激しく突っ込み。あせあせ(飛び散る汗)
数える事20分で、確認出来ました。

帰ろうとすると、「鍵交換してー」との事。
「まさか?」と御代を貰うもやっぱり硬貨。ふらふら

20131206C.JPG

今度は、100円硬貨と50円硬貨だけでした。
「もう、堪忍してー」
開けと交換で15分。
硬貨の確認で35分。
疲れるよ。バッド(下向き矢印)
この硬貨を手渡しで貰って廊下に並べて確認してます。
持ち帰りは、作業着のポケットにずっしりです。
お金を、コンビニ袋で持って帰っても嬉しくない。
明日銀行に持って行くかな。ダッシュ(走り出すさま)



マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
大阪 鍵 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪

posted by キーロック at 16:04| Comment(0) | 解錠