2014年04月11日

夜中の安否確認、大阪市西区に鍵屋が行く

bana02.gif
玄関開錠 9000円 〜 18000円、夜間は3000円増し
(普通のマンション)   (防犯錠)、深夜は5000円増し

夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで!
鍵交換 大阪 西日本ロックサービス 大阪 24時間鍵屋


夜中の4時に、電話が鳴る。電話
「家の鍵を開けてほしいんですが、この時間大丈夫ですか?」って依頼です。
「大丈夫ですよ」って事で急行します。車(RV)
場所は、西区のマンションです。
到着しお客さんと合流します。
ここで意外な言葉が・・・・。
「私の家じゃないんで、ケイサツを呼んでいます」との事。がく〜(落胆した顔)
ケーサツの人がエントランス内に、居てました。
「安否確認ですね」との問いに「はい。従業員の・・・」との事。もうやだ〜(悲しい顔)
指定階へ向かうと、更にケーサツの人が・・・。
狭い廊下に、合計6人居てました。がく〜(落胆した顔)
「かなりヤバイのか?」昨日より連絡が取れず、部屋の中で携帯の音がしているらしい。
住人の両親と連絡が取れて、待機の状態です。
両親のOKが出て、会社の上司に書類を書いて貰います。
ややこしい本日の獲物は、これ!

20140411.JPG

U9−LAです。
普通型を外そうとしますが、接着剤型で外れません。ふらふら
許可を取って、壊してターゲット確認します。
90°廻ってるヤーツです。
「あかん!この工具じゃ開かない」と理解する。
少し悪あがきしますか。
特殊工具を投入し、テンション掛けてハンドル引くが開いてない。もうやだ〜(悲しい顔)
3度試すが、無理なので工具チャンジします。
一旦作業車に戻って回転系工具を持って来ます。
7人の痛い視線を感じながら、すばやく組み立て投入します。
視界バッチリで、2分程でキャッチします。
ハンドル廻すと、「ガシャン」と良い音で開錠です。手(チョキ)
レバーを引くと「ガンッ」とU字ロックが掛かっている。がく〜(落胆した顔)
見せたくないが、コンビニ商品で引っ張って開錠です。手(チョキ)

20140411A.JPG

鍵屋の仕事は、ここまでです。
電気が付いている部屋に、準備万端のケーサツの人が中に入っていく。
緊張した時間は、長く感じます。
その間に、工具を片付け復旧作業に取り掛かります。
結論から、飲んで寝ているだけでした。眠い(睡眠)
結果は良かったが、人騒がせですね。
御代を清算して、帰路に着く。
翌日の朝、住人の母親からご丁寧にお礼の電話がありました。あせあせ(飛び散る汗)
人助けだよね。ダッシュ(走り出すさま)



マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
鍵紛失 大阪 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪

posted by キーロック at 15:25| Comment(0) | 解錠