2014年06月04日

トイレの破錠、大阪市北区に鍵屋が行く

bana02.gif
玄関開錠 9000円 〜 18000円、夜間は3000円増し
(普通のマンション)   (防犯錠)、深夜は5000円増し

夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで!
鍵交換 大阪 西日本ロックサービス 大阪 24時間鍵屋


ハードワークで疲れているの夜の10時30分に電話が鳴る。電話
「トイレの鍵が開かないので、至急開けて下さい」って依頼です。
内容は、店舗のトイレの鍵でお客さんが閉じ込められています。がく〜(落胆した顔)
緊急事態に、急行します。車(RV)
場所は、北区の商店街にある居酒屋の2Fです。
この辺は、"北"と呼ばれる大阪一の繁華街。
当然車は停める事すら出来ません。
かなり遠目のコインパーキングに止めて、歩いて向かいます。
5分程歩いて、到着し問題のトイレへ向かう。

ガードのシリンダー補助錠が付いてました。
中からは、「ドンドン」と叩く音。
店員さんが、「今すぐ鍵屋さんが開けてくれますから」と無責任に紹介されても・・・・。
ピッキングで、廻してみる。
左回しで、90°廻ったが工具を抜くと元に戻ります。ふらふら
「変なテンション掛かってるよ」
今度は、廻した状態をキープしながらマイナスドライバーを突っ込む。
更に左に廻そうとするが、硬くて廻らない。もうやだ〜(悲しい顔)
ここで店員さんが、ドライバーを無理やり廻してしまった。
「ボキッ!」と言う音と供に更に90°廻った。がく〜(落胆した顔)
「テールが折れたな」
絶望的な状況です。

店員さんに、簡単に開きそうもない事を告げます。
「レスキューを呼んだ方が早いんじゃない?」
なんて無責任な言葉が飛び交います。もうやだ〜(悲しい顔)

「壊すんなら壊しますよ」と鍵屋。
店員さんの自転車を借りて、破錠道具を取りに行きます。
マッハで戻って、ドリルでゴリゴリ始めます。爆弾
しかしガードの補助錠は奥の部分が硬い!

どうしても突破出来ない。
「無理なら、扉を切って下さい」との事よりディスクで切ります。パンチ
錠前廻りがグラグラになった瞬間、扉がわたしのデコに当たって開きました。がく〜(落胆した顔)
中から扉を蹴って開錠したと思われます。手(チョキ)

20140604.JPG

後ろに尻餅を付いて倒れた私の上をまたいで越えて行った。がく〜(落胆した顔)
「何だったんだ」
フルパワーですごく疲れた。あせあせ(飛び散る汗)
汗で作業着がビショビショ。
少し休憩して後片付け。
この時間に、フルパワーの仕事はやるもんじゃない。たらーっ(汗)

翌日は、筋肉痛で動けない。
「あっ!違った。2日前のGV破錠の分だった」
おっさんは、3日後に筋肉痛がやって来る。ダッシュ(走り出すさま)



マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
鍵紛失 大阪 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪
posted by キーロック at 11:59| Comment(0) | 解錠