2014年12月13日

焼けた金庫の開錠、大阪の鍵屋

bana02.gif
玄関開錠 9000円 〜 18000円、夜間は3000円増し
(普通のマンション)   (防犯錠)、深夜は5000円増し

夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで!
鍵交換 大阪 西日本ロックサービス 大阪 24時間鍵屋


夜の10時前に電話が鳴る。電話
ダイハツムーブの鍵作製を若い鍵屋さんに頼んで5分後。
「キャンセルの電話か?」とびびっていたが違う依頼でした。
「金庫を、開けて下さい」って依頼です。
「こんな夜中に金庫ですか?」
と聞くと店舗の火事で金庫が、パンパンになってる状態らしい。がく〜(落胆した顔)
店員が、破壊しようとしたが無理なので当方に依頼が廻ってきました。
場所は、大阪府東部の店舗です。
30分で到着するが、想像以上の惨状です。ふらふら

20141213.JPG

足元は、放水跡でグジュグジュ。
商品の薬品が燃えて、異常な臭い。
店内を、ジャングルの様に進んで行き金庫前に到着。あせあせ(飛び散る汗)
そんな本日の獲物は、これ!

20141213A.JPG ←金庫だよ!

20141213B.JPG ←左側がテンキー取っ手

家庭用の耐火金庫です。
暗証番号式らしいですが、確認出来ないほど熔けてました。もうやだ〜(悲しい顔)
しかも丁番が、切断済み。
横に、100均の金ノコが落ちている。
結構時間が掛かったと思われるが、子供の道具では無理ですね。

火花と音が厳禁な状況は、苦戦が想像出来る。
しかも土台をコンクリートで固定してるとの事で、この状態で作業しなければならない。
あまり使いたくないが、バールでガンガンこじ開けて行きます。パンチ
5分ぐらいで、戸先が「カクッ」となる。
最後に渾身の一撃で扉が外れて、無事開錠です。手(チョキ)

20141213C.JPG

20141213D.JPG←デッドボルトが折れている。

そばに居ている店員さんを呼んで、お金の回収をお願いします。
偉いもんでこれだけの火事にも関わらず、中のお金は大丈夫でした。
しかしバールで、デッドボルトが折れるなんて。
言っちゃ何だが、海外製の金庫なんてそんなもんだろう。たらーっ(汗)
やっぱり日本製が、一番!ダッシュ(走り出すさま)



マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
鍵紛失 大阪 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪
posted by キーロック at 11:54| Comment(0) | 金庫・スーツケース