2015年01月31日

久々のディンプル錠の開錠、大阪市浪速区に鍵屋が行く

bana02.gif
玄関開錠 9000円 〜 18000円、夜間は3000円増し
(普通のマンション)   (防犯錠)、深夜は5000円増し

夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで!
鍵交換 大阪 西日本ロックサービス 大阪 24時間鍵屋



ぐっすり寝ている眠い(睡眠)夜の2時前に電話が鳴る。電話
「家のカギを失くしたので、開けて下さい」って依頼です。
電話調査より、U9−PGと思われる。
スイッチ付きって言ってますからのB5でしょう。
しかも2ヶ所施錠です。ふらふら
覚悟を決めて、急行します。車(RV)
場所は、浪速区のマンションです。
30分で到着するが、建物前でミドリーマンに遭遇です。がく〜(落胆した顔)
大阪市内では、こんな夜中でも駐禁取締りを行っています。もうやだ〜(悲しい顔)
遠目のコインパーキングに停めて、歩いて向かいます。
エントランスでお客さんと合流し、指定階へ向かう。
本日の獲物は、これ!

20150131.JPG

U9−PGです。
ターゲット確認すると、確かにスイッチ付きB5です。
天下の宝刀の回転系工具を組み立て、投入します。
まずは上から開ける事にします。
得意の距離は、3分ぐらいでキャッチします。
そのままハンドル廻して、「ガシャン」と良い音で開錠です。手(チョキ)

一旦引き抜いて、下用に組み立て直し投入します。
良い位置でスタートし5分掛からず、キャッチ出来た。
ハンドルを開錠方向に廻すと、「ガシャン」と良い音で開錠です。手(チョキ)

20150131C.JPG

「大きく成長した」と思い、開けるとスイッチが無い?がく〜(落胆した顔)
上面だけのスイッチでした。

20150131A.JPG
20150131B.JPG

コストダウンって事なのか?
結構早く開いたと思ったが、これが理由でした。たらーっ(汗)
腕が上がったからじゃ無かったね。ダッシュ(走り出すさま)



マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
鍵紛失 大阪 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪
posted by キーロック at 12:17| Comment(0) | 解錠

2015年01月30日

だ〜か〜ら、詐欺メールだって

bana02.gif
玄関開錠 9000円 〜 18000円、夜間は3000円増し
(普通のマンション)   (防犯錠)、深夜は5000円増し

夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで!
鍵交換 大阪 西日本ロックサービス 大阪 24時間鍵屋



2日前の中国からの詐欺が、届きましたが本日も届きました。
内容は少し違いますが、フォントが簡易中国語ってなってます。

20150130.JPG

懲りないんだから。
大体、大手の銀行が「こんにちは!」って書かないよ。
友達か!
「さー、どっ〜から来たのか、調べますか」

20150130A.JPG

「なな何と!」
パキスタンのサーバー経由ですが、大元はやっぱり中国です。
だ〜か〜ら俺、UFJの口座持ってない。ちゅーの。ちっ(怒った顔)
ホームページ立ち上げ時に、メールアドレスを載せていたのが原因です。
今もFAX番号を載せているので、変なFAXが届きます。たらーっ(汗)
今の時代、性善説は通用しませんね。ダッシュ(走り出すさま)



マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
鍵紛失 大阪 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪
posted by キーロック at 10:49| Comment(0) | 日記・その他

2015年01月29日

店舗シャッター錠の開錠、大阪市都島区に鍵屋が行く

bana02.gif
玄関開錠 9000円 〜 18000円、夜間は3000円増し
(普通のマンション)   (防犯錠)、深夜は5000円増し

夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで!
鍵交換 大阪 西日本ロックサービス 大阪 24時間鍵屋



朝の9時20分に電話が鳴る。電話
「シャッターの鍵が奥まで入らないので、開けて下さい」って依頼です。
朝の準備が何も出来てないが、近くなので急行します。車(RV)
20分で到着するが、かなりの人だかりです。
場所は、都島区の犬の喫茶店?みたいな店舗のシャッター錠です。
嫌な予感の本日の獲物は、これ!

20150129.JPG

サンワのディンプル錠KS−29です。
確かに奥まで刺さりません。
恐らくテールが廻った状態でしょう。
シャッター錠には、よくある症状です。がく〜(落胆した顔)
15人ぐらいのギャラリーと数匹の犬に見守られながら、作業開始です。
ディンプルをピッキングで廻し、テールが引っかかる部分を探します。
数度廻すが、テールにかみ合わず。
店舗の開店時間は、少し過ぎている。
「前の鍵屋さんは、すぐ開けたよ」って誰かがプレッシャー。
ここで従業員の人から、「壊した方が早いのなら、壊して下さい」との事。

「やっちゃるかー」って事で、ドリルでゴリゴリ作業します。爆弾
5分で何とか、開錠です。手(チョキ)

20150129A.JPG

従業員とオーナーを連れた犬が(?逆か?)入って行きました。
鍵開けなんて繊細な作業なのに、心無い言葉を後ろから浴びせられます。
鍵が無い状態なら、話しが早いんだけど、このケースが一番ややこしいです。たらーっ(汗)
それでも鍵交換もやったので、良いか。ダッシュ(走り出すさま)



マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
鍵紛失 大阪 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪
posted by キーロック at 11:55| Comment(0) | 解錠

2015年01月27日

詐欺メール

bana02.gif
玄関開錠 9000円 〜 18000円、夜間は3000円増し
(普通のマンション)   (防犯錠)、深夜は5000円増し

夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで!
鍵交換 大阪 西日本ロックサービス 大阪 24時間鍵屋



夜の11時にメールが届いた。
三菱東京UFJ銀行システムってなってますが、明らかに胡散臭い文字です。あせあせ(飛び散る汗)

20150127.JPG

UFJが大文字と小文字です。
さらに、送信者と件名が文字化けしています。ふらふら
これは、中国系のフォントを使っている為ですね。
メールのプロパティからIPアドレスを割り出します。

20150127A.JPG

IPアドレスからメール送信者情報を探します。
中国広州市から送られてきた事が解ります。手(チョキ)

20150127B.JPG

それでは、ここからハッキングを行います。
直接相手のパソコンに侵入しようとカチャカチャとしたが、ブロックされました。
相手もバカじゃないので、この辺で辞めておきます。
仕事で使っているメインのメールアドレスが流出したので、変なメールが沢山来ます。
ネット上に個人情報を晒したらダメですね。
皆さんも気を付けて下さい。
って俺 UFJ銀行の口座、持ってなかった。たらーっ(汗)
ちゃんちゃん。ダッシュ(走り出すさま)



マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
鍵紛失 大阪 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪
posted by キーロック at 14:47| Comment(0) | 日記・その他

2015年01月25日

鍵取り付け、大阪市都島区に鍵屋が行く

bana02.gif
玄関開錠 9000円 〜 18000円、夜間は3000円増し
(普通のマンション)   (防犯錠)、深夜は5000円増し

夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで!
鍵交換 大阪 西日本ロックサービス 大阪 24時間鍵屋



本日は、ご予約のお客さんです。
数回行ったマンションので、補助錠の取り付け依頼です。
到着すると、FBロックのHPDが付いていました。

20150125.JPG

「いやー、ピッキング出来ませんけど」と鍵屋。
「このご時世2ロックですからね」とお客さん。
手頃な金額のU9−NDZで決まり、作業開始です。
ドリルのバッテリーが2個とも充電が持ってなくて、コード式ドリルに変更。ふらふら
色々アクシデントがあったが、無事取り付け完了です。手(チョキ)

20150125A.JPG

「あー、鍵開けやってねー」たらーっ(汗)
腕が鈍る。ダッシュ(走り出すさま)



マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
鍵紛失 大阪 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪
posted by キーロック at 14:22| Comment(0) | 鍵取り付け

2015年01月22日

鍵屋の意地、大阪市東淀川区に鍵屋が行く

bana02.gif
玄関開錠 9000円 〜 18000円、夜間は3000円増し
(普通のマンション)   (防犯錠)、深夜は5000円増し

夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで!
鍵交換 大阪 西日本ロックサービス 大阪 24時間鍵屋



ぐっすり寝ている夜の1時30分に電話が鳴る。携帯電話
「PRの補助錠、開けれますか?」って若い鍵屋さんからの電話です。
「スイッチ付き?」って聞くと、「まだ解らないが恐らく」との事。
「開錠率30%かな」と伝えるが、ヘルプ要請で急行します。車(RV)
場所は、東淀川区の分譲マンションです。
30分で到着し、指定階へ向かう。
本日の獲物は、これ!

20150122.JPG

ミワのPR−ND2Fです。
下のVーLXのカバー付きは、若い鍵屋さんが開錠済みです。
浅めのカバーぐらいでは、ヘコタレないのは流石です。決定
ここからは、呼ばれた助っ人鍵屋の出番です。
覗くまでは、「嘘であってほしい」と思ったが現実が目の前にあります。
覚悟を決めて、作業開始です。もうやだ〜(悲しい顔)
回転系工具にND2F用の先端を付けて、投入します。ひらめき
1時間以上虚しい時間が過ぎる。ふらふら
お客さんは、財布?の窃盗にあったご60代の御婦人。
御主人が高槻市内の病院に入院中らしい。
暫定処置として若い鍵屋さんが、病院までキーを取りに行きます。
あくまでも保険で、私は残って作業続行です。
高槻の病院到着までに何としても、開けなければなりません。

先端を換えて、再投入します。
「何か廻りそう」
一旦引き抜き、形状を少し変えて再投入します。
キャッチ&ローリングで、「カシャン」と良い音で開錠です。手(チョキ)

20150122A.JPG

「開いたよー」
電話で若い鍵屋さんを呼び戻します。
お客さんは、鍵交換を希望している。
「この時間に?って3時30分だよ」と思うが若い鍵屋さんは引き受けた。
PR−ND2Fは、都島の店舗にあるので取りに帰って戻って来る。
ビスに接着剤がびっしりで苦労したが、無事交換作業も終了です。

鍵交換するんなら、破錠でも良かったんじゃないの?爆弾
そんな疑問も湧くが、鍵屋の意地です。たらーっ(汗)
こんな物を開ける鍵屋って中々居ない。と あくまでも自己満足ですね。ダッシュ(走り出すさま)



マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
鍵紛失 大阪 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪
posted by キーロック at 12:43| Comment(0) | 解錠

2015年01月20日

「鍵が開けば、鍵屋に用事無し」、大阪府茨木市に鍵屋が行く

bana02.gif
玄関開錠 9000円 〜 18000円、夜間は3000円増し
(普通のマンション)   (防犯錠)、深夜は5000円増し

夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで!
鍵交換 大阪 西日本ロックサービス 大阪 24時間鍵屋



予約などの緊急でない出動しか無くなった夜の11時20分に電話が鳴る。電話
「茨木市って、鍵の出張出来ますか?」って電話です。
相手の携帯から聞える風の音が邪魔して、会話が少し困難です。ふらふら
どうやら家の鍵開けらしいが、内容と住所が解らず出動出来ず。
一旦切れて次の電話で、住所が聞けたので急行します。車(RV)
場所は、茨木市南春日丘の高級住宅街のマンションです。
30分で到着しお客さんと合流です。
本日の獲物は、これ!

20150120.JPG

ミワのU9−RAのノブタイプです。
久々の鍵開けは、簡単な錠前で良かったよ。わーい(嬉しい顔)
書類を書いて貰い、作業開始です。
いつもの様に、ターゲット確認。
ごく普通のRAですね。
特殊工具を投入し、テンション掛ける。
ハンドル引くと、「ガシャン」と良い音で開錠です。手(チョキ)

20150120A.JPG

滞在時間は10分もなく、40分掛けて帰路に着く。
「鍵が開けば、鍵屋に用事無し」
鍵屋の商売の中でも鍵開けは、非生産的な作業。
今の所、アベノミクスに貢献は出来てません。たらーっ(汗)
恩恵も、ないですが。ダッシュ(走り出すさま)



マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
鍵紛失 大阪 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪
posted by キーロック at 15:12| Comment(0) | 解錠

2015年01月16日

一軒家の鍵修理?大阪市城東区に鍵屋が行く

bana02.gif
玄関開錠 9000円 〜 18000円、夜間は3000円増し
(普通のマンション)   (防犯錠)、深夜は5000円増し

夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで!
鍵交換 大阪 西日本ロックサービス 大阪 24時間鍵屋



めっきり緊急出動が無くなった夜の10時に電話が鳴る。電話
「鍵はあるが開かないので、開けて修理して下さい」って依頼です。
これは、これは、これは、いけませんよ。って事で急行します。車(RV)
場所は、城東区今福の一軒家です。
30分で到着し、お客さんと合流します。
久々の本日の獲物は、これ!

20150116.JPG

ミワのプッシュプルです。
シリンダーは、上下カバスターです。
こっちは、問題無く廻ります。
ドアをガチャガチャやって解りました。
ラッチ不良でした。がく〜(落胆した顔)
これは、最悪なパターンです。
1階は、他に入る場所はありません。
2階に登って、窓を開けて侵入しても中から開く可能性は低いです。
しょうがないので、正面から強行突破です。パンチ
現場で簡易工具を作って、隙間からトライです。
形状を幾度か変えて、作業していると少しドアが出てきた。
後は、力技で開錠です。手(チョキ)

20150116A.JPG

分解してもラッチが折れ曲がらない状況です。たらーっ(汗)
リフォーム中なので、錠前ごと交換するとの事より終了です。ダッシュ(走り出すさま)

--------------------------------------------------------------------------------------------------

ブログ内容が薄いので、結構好評?の替え歌でお楽しみ下さい。



鍵屋の歌グッド(上向き矢印)(TOKIO)

鍵失くし あせってる
部屋の前で落ち込んで
ハンドルを廻しても
開いてる訳無く舞い上がる
KAGIYA KAGIYAをお客が探し出す
KAGIYA KAGIYAが夜に行く
ギザギザキー 簡単な鍵だと
電話で言ってたね
見つめていると 死にそうだと
ディンプルキーで 涙おとした
KAGIYA やさしい鍵が眠る街
KAGIYA KAGIYAが夜に行く

依頼なら何もかも
この手で開けるよオープナー
開錠待つ お客に
奇跡をうみだすスーパー・ツール
KAGIYA 鍵無いお客が吠える街
KAGIYA KAGIYAが夜に行く
霧にけむった大阪の街に
あやしい胸さわぎ
やすらぎ知らないマンションが
スイッチひとつで B5で燃え上がる
KAGIYA やさしい鍵が眠る街
KAGIYA KAGIYAが夜に行く

KAGIYA KAGIYAをお客が探し出す
KAGIYA KAGIYAが夜に行く

KAGIYA 凄腕鍵屋が眠る街
KAGIYA KAGIYAが狩りに行く

KAGIYA KAGIYAは道具で狩りをする
KAGIYA KAGIYAが夜に行く



マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
鍵紛失 大阪 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪
posted by キーロック at 14:16| Comment(0) | 解錠

2015年01月13日

緊急鍵屋のリスク、大阪市北区に鍵屋が行く

bana02.gif
玄関開錠 9000円 〜 18000円、夜間は3000円増し
(普通のマンション)   (防犯錠)、深夜は5000円増し

夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで!
鍵交換 大阪 西日本ロックサービス 大阪 24時間鍵屋



寝ている夜の2時に電話が鳴る。電話
「鍵を失くしたので、開けて下さい」って依頼です。
もの凄く丁寧な口調は、商売人でしょうね。
って事で緊急出動します。車(RV)
場所は、北区天神橋です。
昨日までえべっさんで賑わっていた、商店街の中を走って20分で到着です。
オートロックは、センサーが遠く利きません。がく〜(落胆した顔)
しかもステンレスの両開きドアタイプです。
扉に付いてる、シリンダーを開ける事にします。
ゴールの6ピンですので、簡単です。
1分掛からず廻ったが、施錠方向でした。ふらふら
スピナーで逆回転で開けて、指定階へ向かう。
本日の獲物は、これ?

20150113.JPG

ドアにキーが刺さりぱなしでした。がく〜(落胆した顔)
これにて、キャンセルです。
向かう車でテンション”上げ上げ”で来たのに、消沈です。たらーっ(汗)
これらのリスクは、”緊急鍵屋あるある”ですね。ダッシュ(走り出すさま)



マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
鍵紛失 大阪 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪
posted by キーロック at 11:29| Comment(0) | 解錠

2015年01月12日

鍵屋の練習?

bana02.gif
玄関開錠 9000円 〜 18000円、夜間は3000円増し
(普通のマンション)   (防犯錠)、深夜は5000円増し

夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで!
鍵交換 大阪 西日本ロックサービス 大阪 24時間鍵屋



全然緊急の依頼がないので、いつものホームセンターへ向かう。
前回の腕の鈍りを実感したので、手提げ金庫の練習です。
「ガリガリガリ」と瞬殺です。手(チョキ)

20150112.JPG

ピッキング作業をすると、捕まるので手の感覚だけ復習します。

20150112A.JPG

下の金庫も練習したいが、出来ないので買うか迷ってます。たらーっ(汗)
置く場所がねー。ダッシュ(走り出すさま)



マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
鍵紛失 大阪 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪
posted by キーロック at 11:14| Comment(0) | 日記・その他