2016年05月01日

リモコン錠の鍵開け、大阪市東住吉区に鍵屋が行く

bana02.gif
玄関開錠 9000円 〜 18000円、夜間は3000円増し{1ヶ所施錠の金額}
(普通のマンション)   (防犯錠)、深夜は5000円増し

夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで!
鍵修理 大阪 西日本ロックサービス 大阪 24時間鍵屋


夜の0時に、電話が鳴る。電話
「リモックの鍵を失くしたので、開けて下さい」って依頼です。
鍵穴の無い部屋内の錠前を、リモコンで操作する機能です。
電池が無くなると、開かなくなる恐ろしい錠前でもあります。がく〜(落胆した顔)
状況を良く聞くと、電話主は鍵屋さんだと解りました。
中には暖簾が吊ってあり、それが邪魔をして作業困難らしい。
しかし横に窓があり面格子を外して、開けようとしたが無理だったとの事。
「何とかなるでしょう」って事で急行します。車(RV)
場所は、東住吉区のマンションです。
高速乗って30分で到着し、お客さんと合流します。
本日の獲物は、これ!

20160501C.JPG

HPDではなく、玄関ドア内部のリモコン錠です。
キーケースから、リモコンだけ切れて無くなっていたとの事。
「なるほど」って事で窓から開けにかかります。
大型ハンドルのクレセントは、要注意です。
クレセントオープナーが、入らないタイプの窓でした。
作戦を変更して、特殊な特殊工具(?)でリモックを開けに掛かります。
この工具はオープナー内にファイバーとLEDを内蔵した当店オリジナル工具です。
暖簾の隙間から、強引に引っ掛けて無事開錠です。手(チョキ)

20160501D.JPG

20160501E.JPG

鍵穴が無いのに、どうやって開けるんだ?
「安心してください。開いてますよ!」
「おおっ!開いた!」とお客さん。
どこの鍵屋さんか解りませんが、開いた事だけ報告します。
お客さんから聞いた、先の鍵屋さんの言葉。
「開けれなかった時の最終手段」
「自作の道具で、何でも開ける」って事でした。
全然そんな事は、ないですよ。ふらふら
過去にも、失敗が沢山あります。
開錠率を上げるのに、必死に生きて来ただけです。たらーっ(汗)
先日も、失敗したばかりです。ダッシュ(走り出すさま)



マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
鍵紛失 大阪 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪
posted by キーロック at 14:54| Comment(0) | 解錠