2018年09月15日

バブル時代のサムラッチ錠の修理(大阪市都島区)


bana02.gif
玄関開錠 9000円〜、夜間料金は3000円〜5000円増し
夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで! 鍵交換 大阪
鍵なくした 大阪 西日本ロックサービス 大阪 24時間鍵屋


お店でおんびりの昼間に、電話が鳴る。電話
「家の鍵が開け閉め出来ないので、修理して下さい」って依頼です。
内容解りませんが兎に角、急行します。車(RV)
場所は、都島区の一軒家です。
30分で到着し、お客さんと合流します。
本日の獲物は、これ!

20180915B.JPG

20180915C.JPG

アルファーのサムラッチ錠です。
キーを差し込むが、クルクル廻ってしまいます。
原因を追究する為に本体を取り出すと、何やら配線が・・・・。がく〜(落胆した顔)

20180915D.JPG

ノブを廻すと、中で「ピンポン」と鳴る仕組み。
どこかのハウスメーカー品ですね。
こんな特殊な物は在庫が無いので、一旦戻ってメーカーに聞いてみます。
残念ながら、配線無しの本体しか存在しません。
新品の本体の折れた部品だけ交換が出来きました。手(チョキ)

20180915E.JPG

お客さんには満足してもらい、良かった。たらーっ(汗)
今では出来ない、バブル時代の装置ですね。ダッシュ(走り出すさま)


マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
鍵紛失 大阪 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪
posted by キーロック at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍵修理