2018年10月29日

開かずの蔵(金庫)の鍵開け、その後(大阪市都島区)


bana02.gif
玄関開錠 9000円〜、夜間料金は3000円〜5000円増し
夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで! 鍵交換 大阪
鍵なくした 大阪 西日本ロックサービス 大阪 24時間鍵屋


蔵の開かずの金庫の鍵開けに、再度行って来ました。
結構な重装備に重労働?なので、パワー担当の助っ人を呼んでおきます。
お客さんが到着し、作業を開始します。
ハンドルは前回CRCを吹いていたので、少し動くようになってます。
まずはダイヤル付近に孔を開け、中を金庫スコープで覗きます。
BOXが無く歯車むき出しは、かなり古い物と解ります。
「あれ?揃ってる?どう言う事?」がく〜(落胆した顔)
理解できないので次にハンドル付近に、孔を開けます。
「うーん。解らん」
歯車の切り欠きに歯が刺さってる映像が、見えます。
「これって、もしかして開いてるの?」
そこで考えられるのは、扉が錆で固着してるかも。
って事で、扉と枠の隙間をサンダーで切ってみます。
バールが入る隙間を作り、無理やりこじると開きました。手(チョキ)

20181029C.JPG

20181029D.JPG

中にも扉があったが、預かっていたキーで開けて完了です。
下枠は、錆が大量に溜まってる。
蔵の中には、小型の家庭用金庫があった。
マトリョーシカ方式か。
そこには、キーもあり番号表らしき物もあった。
ここから先は、依頼外です。たらーっ(汗)
開かない時は、又来まっせ。ダッシュ(走り出すさま)



マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
鍵紛失 大阪 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪
posted by キーロック at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 金庫・スーツケース