2021年01月03日

県外遠征、大東建託ハイツの鍵開け(兵庫県姫路市)


bana02.gif
玄関開錠 9000円〜、夜間料金は3000円〜5000円増し
夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで! 鍵交換 大阪
鍵なくした 大阪 西日本ロックサービス 大阪 24時間鍵屋


昨年の31日から、全く外に出ていません。
このままお店を開店する1月6日まで、家から出ない予定です。
しかしそんな予定は、崩れ去ります。
正月2日の夜に、電話が鳴る。電話
時間は22時を、回っています。
「家の鍵を失くしたので、開けて下さい」って依頼です。
来てしまったよ。
「大阪市内ですか?」と鍵屋。
「少し遠いですが、姫路市です」との事。
「姫路?」
思わず声が、大きくなりました。
先程来た鍵屋は、「これは何処の鍵屋も開ける事が出来ない」って言っていたそうです。
そんな事は、ねえだろう。
「大東建託は、特殊な鍵を使ってるので」とその鍵屋
見てないから、何とも言えないけどね。
姫路市だったら、岡山県の方が近いです。
しかし岡山県で開けれる鍵屋って、聞いた事がありません。
居たとしても、1月2日の夜22時では営業してないでしょうね。
外に出たくないので、行きたくないオーラを出してみます。ふらふら
「来てもらうとすれば、いくらぐらいですか?」とお客さん。
「通常料金+特別出張料1万5千円」と鍵屋。
「お願いします」とお客さん。
「あたたたた」
ちょっと、安く設定し過ぎたか?
後で解ったが、それでも最初の鍵屋の約1/3の価格だったね。
乗りかかった船と思い、急行する事になりました。車(RV)
2時間弱は、掛かるでしょうね。
高速乗って0時前に到着し、お客さんと合流します。
本日の獲物は、これ!

20210103.JPG

おなじみのオプナスMMXですね。
いつもの様に、P−1型で行きます。
ファイバーが抜け落ちるアクシデントがあったが、無音で開錠です。手(チョキ)

20210103A.JPG

東京で帰省途中に、カバンごと置き引きにあったらしい。
キャリーケースは出てきたみたいですが、財布が無くなっていたそうです。
姫路の家に着いて、レスキューの鍵屋を呼んだ。
すると「開け代4万6千円と作業代4万円で何やかんやで10万円」だったそうな。がく〜(落胆した顔)
何やかんやって、何だろうな?
開け代と別の作業代って何?
大手の鍵屋は、不思議な金額を言うね。
しかも何処の鍵屋も開けれんって、嘘こくでねー。ちっ(怒った顔)
「警察と大家さん立ち合い」って条件も付けて来てますね。
破錠作業なので、更に鍵交換代が乗っかります。ふらふら
話は変わり滞在時間は20分で、2時間掛けて帰ります。
往復220キロの夜の高速道のドライブ。
大みそかの夜には、三重県の大東建託の鍵開けが掛かってきました。
往復500キロ以上になるので、お断りしました。
リスクが、大きいからね、たらーっ(汗)
開けられないリスクじゃなく、キャンセルのリスクの方ですよ。ダッシュ(走り出すさま)



マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
鍵紛失 大阪 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪
レオパレス 鍵開け   大東建託 鍵開け

posted by キーロック at 12:26| Comment(3) | TrackBack(0) | ハイツの解錠