2021年02月25日

スローライフ鍵屋(大阪市)


bana02.gif
玄関開錠 9000円〜、夜間料金は3000円〜5000円増し
夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで! 鍵交換 大阪
鍵なくした 大阪 西日本ロックサービス 大阪 24時間鍵屋


工具造りの準備が、出来つつあります。
中の部材を、大量発注しました。次項有

20210224.JPG

最低ロット数を購入で、価格は40万円もしました。もうやだ〜(悲しい顔)
今年は、完全に赤字です。
物造りは、手間ひま掛かるし結構大変です。
最近は他人の相談事が多く、その対応に四苦八苦してます。あせあせ(飛び散る汗)

特に多いのが闇のお仕事です。
鍵開けなどは、鍵屋さんから紹介もあります。
殆どの場合は、お客さんと直契約で作業します。
しかし鍵屋さんが間に入って、鍵開けだけを請け負う事もあります。
名前を出さずに帰るのが、闇の仕事のルールです。
御代は、その鍵屋さんから頂きます。
しかし電話時でそこそこ状況は、解ります。
「多分、開かないと思うよ」と言っても「兎に角来て」と誘われます。
行けば地獄なのは解っているので、行きたくはない。
結果は、行って時間かけて撃沈ですわ。バッド(下向き矢印)
実力以上の事は、出来ないって事を誰より知ってるからね。

後は、詳細内容が解らずに請け負ってるのは危険です。
闇雲に安価で、請けている鍵屋さん。
自分では開けれないので、電話が掛かって来た。
そうなると、他人事だよね。
電話での話と違い、高難易度でありながら低価格。
そんな高くない当方の標準価格の半値でしたね。
当方でも、2時間は掛かる作業。
無理だよ。
現地を見て金額聞いて、テンションダダ下がりで心が折れたよ。
闇のお仕事では、金額だけが全てです。たらーっ(汗)
プロの仕事に対してこの状況での提示された金額に、涙が出そうになった。

その他では、怖い人系の依頼です。
ある鍵屋さんが不動産屋か請け負った、鍵開け依頼。
日時指定の一軒家の鍵開けだったが、どうも様子がおかしい。
「開かなかったら、鍵屋2人が一緒に謝ったら許してくれるって」と、その鍵屋さん。
「ああ、そうなんだな」と理解した。
この鍵屋さんは、肝心な時に逃げちゃうんだよね。
現地で当方と住人さんだけって事に、なりかねない。
「何でも開ける鍵屋」って紹介でもされていれば、目も当てられない。
当然今回のお仕事は、断りました。
先輩だから無下に出来ないが、ずっと断っています。
自分の失敗の後処理的な電話も、掛けてほしくないんだな。
もうね、年だから好き好んで厄介な現場に、行きたくない。

「開かない」って相談から「これどうしてるの?」まで来ますが、そんな事は知らん。
「紺屋の白袴」って事かな?
もっと若くて威勢の良い鍵屋さんに、相談してー。
当方はスローライフ鍵屋に、転身したんだから。たらーっ(汗)
ゆったりとしたお仕事なら、歓迎します。ダッシュ(走り出すさま)



マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
鍵紛失 大阪 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪
レオパレス 鍵開け   大東建託 鍵開け

posted by キーロック at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他