2021年11月11日

業界ニュース


bana02.gif
玄関開錠 9000円〜、夜間料金は3000円〜5000円増し
夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで! 鍵交換 大阪
鍵なくした 大阪 西日本ロックサービス 大阪 24時間鍵屋


当方では何のキーワードで、ホームページに辿り着いたかを確認出来ます。
その中で、「大阪 鍵屋 逮捕」って衝撃な言葉が出て来ました。がく〜(落胆した顔)
「又、違う鍵屋がやったのか?」
と検索すると、9月9日に逮捕された鍵屋の事でした。
クーリングオフした顧客の鍵穴に、接着剤を詰めた器物破損容疑で逮捕。

記事を読めば、鍵開けで10万円だったがカードで支払いをしたみたいです。
しかし高額でクーリングオフそして、カード支払いを止めたみたいです。
怒った社長が、社員に指示して鍵穴に接着剤を詰めたみたいです。
どちらにも問題があるが、犯罪はいけません。
犯罪した鍵屋を、擁護するつもりはありません。
しかし10万円を納得したのであれば、支払い義務が発生します。
8千円と言っときながら、作業後に10万円請求だったらしい。
こうなると話が、違ってきますね。
その場で「おかしい」を言うべきだったんでしょうね。
勿論書面にサインしてないなら、「そんな作業依頼は、した覚えが無い」と突っぱねる事も出来ます。
人道的にどうかと思うが、相手が非人道的ならそんな可能性も出て来ます。
しかし鍵開けで呼んだのであれば、クーリングオフは出来ません。
これは、以前記事にした事があります。
書類にサインがあるかないかで、どちらも違う道があったのにね。

2つ目は、国から雇用調整助成金約2千万円をだまし取った詐欺容疑で再逮捕だと。
高額請求しながら社員がコロナで雇えないっと申請してたって事だろ。
何処までもやるよね。
社長だけでなく従業員も加担しているだろうから、悪質だよね。
しかもビックリなのは、未だに営業しているよ。たらーっ(汗)
そのままの名前だが、誰がやってるの?ダッシュ(走り出すさま)



マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
鍵紛失 大阪 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪
レオパレス 鍵開け   大東建託 鍵開け  ダイワハウス 鍵開け

posted by キーロック at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他