2014年12月08日

戸建住宅鍵開け瞬殺、大阪市東住吉区に鍵屋が行く

bana02.gif
玄関開錠 9000円 〜 18000円、夜間は3000円増し
(普通のマンション)   (防犯錠)、深夜は5000円増し

夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで!
鍵交換 大阪 西日本ロックサービス 大阪 24時間鍵屋


夜の11時に電話が鳴る。電話
「ドアのチャーンが掛かったので、シャッターと引戸を開けて下さい」って依頼です。
「???解らん事言ってるな」
と確認すると、戸建住宅でキーはあるがU字ロックが掛かったとの事。
しかも、扉には隙間が無いとの事。がく〜(落胆した顔)
何となく見えてきましたよ。眼鏡
雨戸シャッターと引き違い窓の事を言ってると判明。
意味が解り、楽勝でしょう。って事で急行します。車(RV)

場所は、東住吉区の超住宅密集地です。
大型車は入れないが5ナンバーなら切返して曲がれる。との事。
鍵開けの事よりも、辿り着けるかが問題です。
30分で近くまで来ましたが、住所には空き地が・・・・。がく〜(落胆した顔)
狭い路地をバックで戻り、作業車を捨てて歩いて路地を探します。
「白のプリウスで待ってる」との事なので、エンジンは掛かっているでしょう。
静かな住宅街で音を頼りに、一本裏の路地でプリウス発見!ひらめき
探し疲れた本日の獲物は、これ!

20141208.JPG

1階に面した引き違い窓です。
車の中では、お母さんと2人の小学生達。
夜中にも関わらず、大声で「どうやって開けるの?」と大胆質問。
鍵屋の鍵開けは、手品の種と同じです。
高い御代を払った人だけが、見る事が出来る種明かし。
高額に見合った作業で、驚かせますか。
しかしハイテンションの子供達が近所迷惑と感じた依頼者が、車に戻る様に叱ってる。
これでゆっくり、作業できます。
丁度良い位置にブロック塀があり、ミドルサイズのクレセントオープナーの格好の餌食です。
投入し先端感触で、ロック無しと感じ廻します。
工具投入から30秒掛からず、瞬殺で開錠です。手(チョキ)

開いた事を伝えると、子供達が「窓から入る」と言ってます。
中には、先程から吠えている犬が・・・・。
ここは、お任せしましょう。ふらふら
って事で中から玄関を開けて、ミッション終了です。
ドアを勢いよく閉めた時に、ドアガードが掛かったみたいです。
犯人は、犬かもしれませんが。exclamation
ドアガードの受けが下がっていて、根元に当たっていたみたいです。
それで、開かなかったみたいですね。
「どうやって開けたの?」と子供から質問。
お母さんが、「企業秘密ってやつ」となだめている。
開け方や工具など全てが、一般人からすれば謎の商売。
アイディアのある者だけが、最後まで生き残れる弱肉強食の商売でーす。
大阪市内では滅多に無い、戸建住宅の開錠作業。たらーっ(汗)
何でも開ける準備は、必要ですね。ダッシュ(走り出すさま)



マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
鍵紛失 大阪 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪
posted by キーロック at 11:46| Comment(0) | 解錠
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。