2014年12月22日

詳しい情報わからず、大阪市西区・西淀川区に鍵屋が行く

bana02.gif
玄関開錠 9000円 〜 18000円、夜間は3000円増し
(普通のマンション)   (防犯錠)、深夜は5000円増し

夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで!
鍵交換 大阪 西日本ロックサービス 大阪 24時間鍵屋



朝の4時30分に電話が鳴る。電話
「鍵が中にあるので、開けるだけで良いのでお願いします」って依頼です。
「茶色のマンションの前に、コンビニがありまーす」って「スタップ細胞ありまーす」みたいに言ってます。ふらふら
そんな情報より、鍵の情報がほしいんですけど。
マンション名から、以前行った指紋錠と思われます。
その事を聞くが、違うとの事。
「疑わしいが、行って見るか」って事で急行します。車(RV)
場所は、西区のマンションです。
30分で到着し、お客さんと合流し指定階へ向かう。
誘導された、ドアは以前と同じで指紋錠の2ロック。がく〜(落胆した顔)
良く聞くとキーを持たずに、ドアを出て自動施錠したらしい。
「だからー、言ったじゃん」
この季節に裸足で跳ねながら、廊下を歩いてるお客さんは天然?
このパターンは、管理会社に相談して下さい。

気を取り直して、先程合流前に請けた依頼先に向かいます。車(RV)
場所は、西淀川区のマンションです。
向かっている途中で、キャンセルの電話が・・・・がく〜(落胆した顔)
「もう、5分で着きますよ」と鍵屋。
どうやら時間が掛かりそうなので、違う鍵屋に依頼した。との事。
「それならば、お願いします」との事で到着です。
階段で4階まで上がる本日の次の獲物は、これ!

20141222.JPG

ミワのU9−LAです。
良く聞くと、間違ってドアポストよりキーを中に落としたとの事。
しかも、中で同居人が寝ていて反応が無いらしい。ふらふら
「聞いてないーよ」
これは、ヤバいパターンだ。
起きて来れば、キャンセルのドキドキ作業。
何とか特殊工具で、チャレンジしますが開いてない。
テンションMAXでも、開かなーい。
お客さんから、「見えてるキーを取れない?」との事。
一旦戻り、回転系とキャッチ道具を持って来る。
ポストからキャッチ道具を入れて、キーまで届いた。
しかし、先端を何者かに掴まれて引っ張られた?
いきなり「ガシャン」と開錠です。手(チョキ)

20141222A.JPG

中には、仁王立ちでこっちを睨む同居人。がく〜(落胆した顔)
5秒程で、同居人は奥へ向かった。あせあせ(飛び散る汗)
心臓が、飛び出しそうだった。
「ひょっとして、中で閉めてたの?」
確かに、「ガチャン」って聞こえてたけどな。
疑惑の作業はキャンセル料を貰い、一件落着?です。
「言わないお客が悪いのか?聞かない俺が悪いのか?」

昭和ブルースですね。



2件の依頼は、正しい情報が聞けていれば出動しなかったですね。たらーっ(汗)
帰って来ると6時で、体はボロボロでーす。ダッシュ(走り出すさま)


マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
鍵紛失 大阪 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪
posted by キーロック at 11:35| Comment(0) | 解錠
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。