2018年06月23日

豪雨の中、一軒家の鍵開け(大阪市福島区)


bana02.gif
玄関開錠 9000円〜、夜間料金は3000円〜5000円増し
夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで! 鍵交換 大阪
鍵なくした 大阪 西日本ロックサービス 大阪 24時間鍵屋


強い雨雨が降る夜に、電話が鳴る。電話
「家の鍵を失くしたので、開けて下さい」って依頼です。
状況は、4階建ての一軒家風?
1階はガレージで、2・3階が住居です。
2階の玄関は、トステムのURの2ロックと思われます。
ベランダが無い建物の為、危険が予想されます。
倉庫から4.8mの脚立をゲットして、急行します。車(RV)
場所は、福島区の一軒家で30分で到着です。
本日の獲物は、これ!

20180623C.JPG

20180623D.JPG

一軒家ではなく、ビルですよ。ビルディング!
玄関はやっぱり、トステムのUR2ロックでした。
電話時から「無破錠では、開かない鍵」って言ってるのに、
「そんな事は無い。ピッキング出来る鍵だ!」と言ってる。
かなり説明するが、疲れるよ。もうやだ〜(悲しい顔)
2段窓の下はハメ殺し窓で開閉できないので、上の引き違い窓を開けます。
掴まる所が一切無い、壁面はチョー危険です。がく〜(落胆した顔)
気を取り直して、脚立をセットし昇ってきます。
雨の中の高所作業は、危険が一杯。
殆ど垂直な状態で、引き違い窓まで1m以上届いていない脚立の上に立つ。
摑まる場所が一切無い、スパイダーマン状態。
わずかなアルミサッシのレールに、ボルタリング。
片手しか使えない状態で、クレセントオープナーを使って開けに掛かります。
ミドルでは長すぎたので、一旦下りてショートに換えます。
長さはOKですが、バネ式の為途中までで戻ってしまいます。ふらふら
数回繰り返しますが、片手なのでホールド出来ない。
雨が容赦なく降る中で、何とか開錠です。手(チョキ)

20180623E.JPG

「中を見られては、困る!」との事よりお客さんとバトンタッチです。
建築関係のお客さんは、高所は平気らしい。
すでに開いてる窓なので、大丈夫でしょう。
玄関が中から開いて、ミッション終了です。
こんな危険作業料金は、+2000円デース。もうやだ〜(悲しい顔)
チョー危険な作業ですが、金銭的に報われない時もある商売ですね。
こんなキケンな鍵開けをやってるのって、日本で俺だけだと思うよ。
鍵開けバカだからね。
でもお客さんは、大喜び!たらーっ(汗)
気持ちだけでも救われる、瞬間ですね。ダッシュ(走り出すさま)

「西日本ロックサービス ハンパ無いって!!!」 自分で言っとこ。

マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
鍵紛失 大阪 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪
posted by キーロック at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 解錠
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183617278
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック