2021年10月14日

スクーターの鍵作製(大阪市淀川区)


bana02.gif
玄関開錠 9000円〜、夜間料金は3000円〜5000円増し
夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで! 鍵交換 大阪
鍵なくした 大阪 西日本ロックサービス 大阪 24時間鍵屋


夜の8時に、電話が鳴る。電話
「バイクの鍵を盗まれたので、作って下さい」って依頼です。
「配達途中でエンジン掛けたまま2〜3分で戻って来たら、キーが無かった」
「しかしエンジンは、掛かったままだったので乗って帰って来た」
「マフラーの出口を靴で塞いで、エンジン止めた」との事。
「いや、そんな事ある?」って疑問が残ります。
車種は、「ホンダのベンリー」って言ってます。
40年ぐらい前のバイクか?
しかし「比較的最近のスクーター」って言ってます。
配達専用のスクーターと解りました。
いつも車両関係は、別の鍵屋さんにお願いしています。
最近バイクや住宅用のブランクを、降ろしたばっかりです。
しかし面白そうな案件なので、当方で行ってみる事にします。
何となく答えは、解っています。
翌日の朝9時待ち合わせで、行って来ました。車(RV)
場所は、大阪市淀川区のお店の前です。
本日の獲物は、これ!

20211014.JPG

20211014A.jpg

ホンダベンリー110です。
書類を書いて貰い、作業開始です。
ブランクは、ヘルメットホルダーにM433がすんなり入ります。
そこから覗いてみますが、さっぱり解りません。
って言うよりも、どうするんだっけ?ふらふら
メインキーの中を見ますが、真っ黒です。
鍵穴洗浄しますが、見えませんね。
メインキーをOFFに戻し覗くが、見えないね。
ここまで暫定的に、左右で4回カットしたがダメです。
少し押引きすると、廻ったりするんだがチョイ違うんだな。
お客さんがシートを開けると、タンクキャップに鍵穴があった。ひらめき
ここから覗くと、ハッキリ見えた。
ホンダらしくない段差と、全て金色のタンブラーが見えた。
ピッチはホンダで、段差をヤマハで読んでみます。
4段差でカットすると、バッチリ廻りました。手(チョキ)
メインも、問題ないレベル。
お客さんに確認して貰い、「前から調子が悪かったがこれならOK」との事。
リバーシブルに仕上げて、ミッション終了です。
もう一本合鍵を作りかったが、最後の1本でした。あせあせ(飛び散る汗)
ブランク3本しか持って無かったみたいだね。
純正キーを、失くした?お客さん。
ホンダ純正キーで、調子が悪かったの?
しかも予備で作っておいた合鍵では、廻らずだって。
多分その合鍵屋は、M433をM412と間違ったと思われます。
「それ持って来てよー」
作ったキーの先端形状が、矢印の様になってます。
例:11234
使っているうちに、引っかかりが無くなり抜け落ちます。ふらふら
多分走っている時に抜け落ちたんでしょう。
13年ぐらい前も、あったからね。
「走っていてキーを落としたので、スクーターの鍵を作って」って依頼があったからね。
今回は全て金色と4段差って奴にやられて、1時間掛かちゃいました。
バイクもイモビやらウエーブキーやらが出てるので、迂闊に請けれませんね。
鍵屋にとってやりにくいよね。たらーっ(汗)
当方は住宅専門だから、気にしないけどね。ダッシュ(走り出すさま)



マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
鍵紛失 大阪 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪
レオパレス 鍵開け   大東建託 鍵開け  ダイワハウス 鍵開け

posted by キーロック at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク・車
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189067306
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック