2022年06月28日

難敵クラビスディンプル錠の鍵開け(大阪市中央区)


bana02.gif
玄関開錠 9900円〜、夜間料金は3300円〜5500円増し
夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで! 鍵交換 大阪
鍵なくした 大阪 西日本ロックサービス 大阪 24時間鍵屋


本日も午後の時間帯に、電話が鳴る。電話
「家の鍵を失くしたので、開けて下さい」って依頼です。
「タッチして開ける鍵」って言ってます。
キーのヘッドで、開くらしいです。
何か良く解らんけど、暫定金額出します。
「今からお願いします」との事より、急行します。車(RV)
場所は、大阪市中央区の新築タワーマンションです。
40分で到着し、引っ越しで開きっ放しのオートロックを入ります。
高級ホテルのロビーよりも広いエントランスでは、場違いです。
コンシェルジュがこちらを、凝視しています。
ソファーでお待ちのお客さんと合流し、指定階へ向かう。
本日の獲物は、これ!

20220628.JPG

クラビスのプッシュプルですね。
シリンダーは、ディンプルタイプのF22ですね。
施錠は上だけみたいですが、クラビスはヤバいですよ。ふらふら
しかしターゲットは、単なるスイッチ付きなので、比較的ハードルは低いですね。
回転系工具の先端は、クラビス専用なので心強いですね。
投入して、数分で「カシャ」と開錠です。手(チョキ)

20220628A.JPG

室内では、小型犬犬が吠えだしました。
開けば用無し鍵屋のお仕事。
御代を貰い、他店の鍵屋情報を聞きます。
「他に電話しましたか?」
「むっちゃ、した」
「開けれない。ってのが多かった」
「20万円って言われた所もあった」
との事。
相変わらず、ひどいもんですね。
「知り合いにも紹介しとくわ」とクチコミゲット。
貧乏鍵屋のセコセコ営業は、これからも続く。たらーっ(汗)
明日は、シャーロックカード錠の鍵開けでーす。ダッシュ(走り出すさま)



--------------------------------------------------------------------------------

本日で本ブログが、丁度2000件となりました。
他ブログも加算すると、3200件を超えていました。
2011年の9月から始まり、苦労のしっ放しです。
当初は「直ぐに辞めるだろう」て感覚で、初めた当ブログ。
数々の誹謗中傷があり、心が折れた時期もありました。
大手と思われる鍵屋による2チャンネルの書き込みに、応戦した時もありました。
いまでも問い合わせ窓口から、辛辣なメールが届きます。
「早く引退しろ!」
「大したことないのに、自慢話が多い」
「お前が居てるから、売り上げ下がるんだよ」

全く筋違いな事を、言ってます。
しかしどこまで記事を書けるか解りませんが、もう少しだけ延長します。



マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
鍵紛失 大阪 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪
レオパレス 鍵開け   大東建託 鍵開け  ダイワハウス 鍵開け

posted by キーロック at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 解錠
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189628848
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック