2011年11月29日

鍵開けの天罰、大阪市都島区に鍵屋が行く

bana01.gif
玄関開錠 9000円 〜 18000円、夜間は3000円増し
(普通のマンション)   (防犯錠)、深夜は5000円増し

夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで!
鍵 大阪西日本ロックサービス。


夕方、事務所に帰ってきてくつろいでいると、電話が鳴る。電話
マンションの管理人から「住人が鍵を無くしたので開けて欲しい」って内容です。
35年前のマンションで、その時から鍵交換してないとの事。
多分、ミワのディスク錠だろうな-って思いながら出動。
近くの為、15分ぐらいで到着。車(RV)

念の為、オープナーも持っていく事に。
指定の階数に到着すると、お客さんがEV前で待っていました。
直ぐの部屋だったので身分確認後、早速準備に取り掛かる。
20111129.JPG
案の定、ミワのディスク錠です。
この鍵は10年ほど前に問題になったピッキング被害の代表シリンダーです。
20111129A.JPG

今回は「ピッキングで開ける」って決めました。
2かきで内筒が廻る。
わずか、2秒の瞬殺って感じです。
後は、テールを廻すだけ。楽勝です。

無造作に廻すと「スカッ」って音が鳴り?たらーっ(汗)空振り。ふらふら

もう一度、最初からピッキング開始。
これが、中々決まらない。「エエッ」さっきあんなに簡単だったのに。
5分ぐらいカチャガチャしている。
回転方向が悪いのかな-って思い上向きにテンション。
見事、回りました。
今度は、失敗しないようにテールを慎重に廻す。
「スカッ」。「エエッ」今回も空振り。もうやだ〜(悲しい顔)
再度、上向きにテンションで内筒回しテールを廻す。
またまた失敗。
おかしい????何かがおかしい。35年前の錠前って事は、ひょっとすると本体のダルマ部分が減っているのでは?って脳裏をかすめる。

この時点で、うす暗くなっているのにライトも付けず。
又、老眼鏡も車に忘れてきたのに、お構いなし。
あれ程、準備は万端に!って昔の会社の師匠に言われてきたのに、この頃天狗になってた天罰か?バッド(下向き矢印)

ピッキングが出来なくても、オープナーが・・・・って誘惑に負けて準備に・・・・。
いや、ダメだ。さっき自分で決めたやん!ちっ(怒った顔)

ヘッドライトを付けて慎重にテンションを下向きに・・・。
これでは、廻らないので上向きに。
何とか内筒を廻して、テールをチョイチョイって感じでこする様に廻したが、いつもの様な手応えは無し。
失敗か?って思いながら、扉を引くと開いてました。わーい(嬉しい顔)
デッドボルトが、半分だけ引っ込んだ状態でした。

開けたって言うより、開いていたみたいな感じで後味が悪い。
「がちゃ」って開けて、スカッとしたかったのに、はずかし。
原因を知りたいが。鍵交換はしないって事なので分解出来ない。
どちみち旧式PMKなので本体交換になるが、持っていないので交換出来ないけど。もうやだ〜(悲しい顔)
って負け惜しみの言葉を考える。

今回の事を考えると、しばらくは悶々とするだろう。


マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
大阪 鍵 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪
posted by キーロック at 21:49| Comment(0) | 解錠
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。