2011年12月19日

鍵開け保留その後連絡無し、大阪市城東区に鍵屋が行く

bana01.gif
玄関開錠 9000円 〜 18000円、夜間は3000円増し
(普通のマンション)   (防犯錠)、深夜は5000円増し

夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで!
鍵 大阪西日本ロックサービス。


朝の8時台に携帯の響きで起こされる。携帯電話
提携先の鍵屋から鍵開け依頼である。
お客さんの所に電話をすると「どれくらいで来れますか?」いつもの質問です。
車の混み様で時間が読めません。
「急行します。」としか言えません。
現場に着くと、マンションの前でお客さん待っていました。
早々、マンションの上層階へエレベーターで向かう。
1Fのエントランスのシリンダーがディスクの為、期待したがMIWAのURでした。
ピッキングは無理なので、いつもの方法で解除します。
お客さんに「防犯対策はしてますか?」との質問に「特に何も・・」との事。
開けようとすると、お客さんが慌てて解除方法を聞いてくる。
「前から黒い丸い物が付いてるので無理です。」って。
「ええっ」
ファイバーで覗いて見る。

「あちゃー、全然だめじゃん」もうやだ〜(悲しい顔)
他に進入場所を探すが、上層階ワンルームの為無理。

「防犯対策してますので、壊錠する事になります。」って伝える。
「時間がないので、1度用事を済ませて昼からお願いします」との事。
仕方がないので、工具をかたずける事に。
「電話して下さい」と言って引き上げる事にする。

それまでの間に、URのCB色のシリンダーを探しに走る。
確認不足だが、LDかLAか見てない。
大失敗であるが、BHとLAの両方を3件目の店で購入する。
いつもの問屋では、1ヶ月の納期であった。

夕方になっても電話が無い。約束の時間は昼すぎである。
こちらから電話をしても、取らない。
夜、9時前に電話しても繋がらない。

「やられた」

こんな事なら、一旦保留の時点で半金でも頂いておくべきだった。ふらふら
親の家か、どこかに合鍵を取りに行ったと思われます。
キャンセルならキャンセルの電話ぐらいしても良いと思いませんか?

何度、仏の顔で作業代未納になった事か。
今回は、作業代以外に駐車場代とURシリンダーの実費赤字代が出てるのに。ちっ(怒った顔)
URのCB色なんて在庫で持っても出ないちゅーねん。

20111219.JPG

この頃は、鍵屋に限界を感じています。
週の半分ぐらいの時間をさいて別の仕事を習得しようと考えてます。


マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
大阪 鍵 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪
posted by キーロック at 23:51| Comment(0) | 解錠
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。