2013年05月29日

コインロッカーの鍵開け、大阪市中央区に鍵屋が行く

bana01.gif
玄関開錠 9000円 〜 18000円、夜間は3000円増し
(普通のマンション)   (防犯錠)、深夜は5000円増し

夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで!
鍵 大阪の西日本ロックサービス


お店が終わって鍵交換。
本日も暇な鍵屋は、就寝した眠い(睡眠)夜の1時30分に電話が鳴る。電話
「コインロッカーのカギが折れたので、ピッキングで開錠してほしい」って依頼です。
ギザギザキーって言っているが、やばい臭いがプンプンです。
急ぎとの事で、急行します。車(RV)
場所は、中央区の宗右衛門町のクラブです。
眠らない町、南のど真ん中です。
車は行けませんので、離れた100円駐車場に止めて向かいます。
お店にの前でお客さんと合流し例の場所に向かう。
本日の獲物は、これ!

20130529.jpg(参考写真で上はギザギザキー仕様)

コインロッカーの鍵です。
写真と違い上はマスターのギザギザキー。
下はお客さんが通常使う外溝の特殊キータイプ。
ホンダのMT7みたいな形状です。ふらふら
通常は下にキーを挿すのだが、穴形状の違う上に挿して無理やり廻して折れたらしい。
鍵穴に折れたキーが残っているなんて聞いてない。がく〜(落胆した顔)

さてどうするかと言えば、下の特殊キーをピッキングで廻し上の折れ鍵を抜く。
そのやり方のみ開ける事が出来るらしい。もうやだ〜(悲しい顔)
こんなん電話で何一つ言ってないよ。
金額と到着時間だけ聞いて鍵の情報は、なーい!
折れカギは、思いっきり突っ込んでいるので、専用工具でも抜けない。ふらふら
下の特殊シリンダーもテンション掛けるが、手応えない。
これは、ハードル高すぎでっせ。
お客さんが、「錠前ごと弁償なので壊して下さい」との事。

壊すのも結構大変でっせ。
ドリルを取りに車まで戻る。
結構強い雨の為、移動も大変。ふらふら
戻って、デッドボルトを根元から切り落とします。
ドリルで穴を開けるが、鉄板は補強型。
穴だけ開けるのにも時間が掛かる。
しかもハンドルが、被さっているので気を遣います。
20分ぐらいで開錠です。手(チョキ)
中にはかなり高価な物が入っていたらしい。

後は、上のマスターシリンダーを破錠して錠前ごと外します。
結構頑丈に出来てます。
びっくりですね。
15分ぐらいで、何とか外れました。手(チョキ)

室内の狭い空間だし、雨で湿度が高く汗びっしょりです。たらーっ(汗)
床には、作業の分だけ汗で濡れてました。あせあせ(飛び散る汗)
夜中にトータル1時間のハード作業。
この間に2件の鍵開け依頼を断わっている。ダッシュ(走り出すさま)
タイミング悪ーい。



マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
大阪 鍵 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪
posted by キーロック at 18:28| Comment(0) | 解錠
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。