2013年11月29日

4番手の鍵屋による解錠、大阪市浪速区に鍵屋が行く

bana02.gif
玄関開錠 9000円 〜 18000円、夜間は3000円増し
(普通のマンション)   (防犯錠)、深夜は5000円増し

夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで!
鍵 大阪 西日本ロックサービス


時間は朝の10時ジャスト。
自転車通勤で、お店まで50mという所で電話が鳴る。携帯電話
「西日本ロックサービスさんですか?」との事。
「はい、そうですよ」と鍵屋。
「家のカギを失くしたので、セキュリティがむっちゃ高い鍵を開けて下さい」がく〜(落胆した顔)って依頼です。
これは、恐らくどこかの鍵屋さんからの紹介でしょう。
ハードル思いっきり上げられて急行します。車(RV)
内容を聞かないで出動する所が男前って思ってます。
場所は、浪速区難波のマンションです。
到着すると、お客さんがエントランスで待ってました。
オートロックを開けてもらい、一緒に指定階へ向かう。
本日の獲物は、これ!

20131129.JPG

ゴールのV−PXです。
「ウーン」と寸法を測ってみると24cm。
「ショートだから難しいですか?」とお客さん。がく〜(落胆した顔)
「何故そんな専門用語?」って聞くと「前の鍵屋さんが言ってたから」との事。
3番目の鍵屋さんが「これを開けれるとしたら西日本ロックサービスしかない」と言ってたらしい。
なるほど、2番手と思ってましたが4番手の鍵屋だったんですね。
何はともあれ、ありがたい事ですね。
しかし確認出来てるだけでも、ショートを開けれる鍵屋さんがもう1件あるんですけどね。

前置きはそれぐらいにして、24cmの防犯型を安全に壊して外します。
ショートの為、ターゲット確認出来ませんが聞き取りにより防犯型TMEとの事。
ならば、先端はB5用をチョイスします。
上下2ヶ所施錠を、下から攻めます。
5分で下準備を終えて、投入します。
2分ぐらいでキャッチ&ローリングで廊下に響く「カシャン」と良い音で開錠です。手(チョキ)
「もう開いたんですか?」とお客さん。
「はい。下は開いてますよ」とオヤジ鍵屋。

次は問題の上です。
ショートを準備しているとアクシデント!ふらふら
手元の溶接が折れていた。
別のツールを車まで取りに行き再開です。
準備し投入です。
ファイバーをMAXから引くと良い位置です。
しかし、TMEではなく単なる防犯型TMと思われます。
良く解らず、兎に角キャッチする。
回転方向確認後、ハンドル廻すと「ガシャン」と良い音で開錠です。手(チョキ)

20131129A.JPG
20131129B.JPG

プルハンドルを引いて開いている事を確認。
「上は時間が掛かるって言ってたけどもう開いたの?」とお客さん。
「開く時は開くんです」と訳解らん事を言ちゃった。たらーっ(汗)
作業開始後30分も掛かってないのは平凡なタイムです。。
20cm以下ならE難易度ですが、今回はB難度ぐらいかな。
鍵屋にとって行ってみないと解らない、ドキドキ鍵開け時代に突入です。あせあせ(飛び散る汗)
今回指名してくれた鍵屋さんに感謝です。
いい仕事が出来ました。
2日前から家に入れずに友人宅に泊まっていたらしい。
これでゆっくりと自宅で寝る事が出来ますね。

そう言えば朝一番でお店に、修理した靴の引き取りのお客さんが来るのを思い出す。もうやだ〜(悲しい顔)
「あたたた、こりゃお客さんは怒っているな」
お店より出張を優先しているので、お店の信用はゼロですね。ダッシュ(走り出すさま)



マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
大阪 鍵 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪

posted by キーロック at 00:13| Comment(0) | 解錠
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。