2014年01月16日

悲しい現実

その一報は、昨日夜の作業に向かっている時に舞い込んできた。
電話は、知り合いの鍵屋さんからでした。
大阪で仲良くしている鍵屋さんが、バイク事故で亡くなった。
聞い時は、信じられなかった。
この鍵屋さんは、バンピングやピッキング技術が優れていた。
「Vやったら50%の確立で開くよー」って言っていたのが印象的でした。
鍵屋の2代目として生まれ、学校を卒業してこの業界に入り苦労したらしいです。
初代が何も教えてくれなくて、他の鍵屋さんに頭を下げて教えてもらったらしい。
技術は勿論の事、回転系工具も持っているので大阪では、トップクラスの鍵屋さんです。

そんな鍵屋さんが居なくなるなんて、悲しい現実です。
明日の御通夜には、大阪の鍵屋さんがかなり集まるんでしょう。
結構有名人ですからね。
ご冥福を祈ります。

今頃は、天国の門をピッキングで開けてるんでしょう。
posted by キーロック at 17:59| Comment(0) | 日記・その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。