2014年02月19日

スキルアップした鍵開け、大阪府八尾市に鍵屋が行く

bana02.gif
玄関開錠 9000円 〜 18000円、夜間は3000円増し
(普通のマンション)   (防犯錠)、深夜は5000円増し

夜間鍵開け専門は、06-6924-6969 まで!
鍵 大阪 西日本ロックサービス


お店が終わって帰宅した夜の8時に電話が鳴る。電話
「家のカギを会社に忘れたので、開けて下さい」って依頼です。
状況聞くと、「ギザギザキーのレバーハンドル・上に補助錠の2ヶ所施錠」って事です。
なるほど、良くあるパターンのヤーツですね。
少し早めですが、腹ごなしに行ってきますか。
安めの金額確定で急行します。車(RV)
場所は、八尾市のマンションです。
到着すると、イメージがかなり違ってました。
2階建てのアパートみたいな感じです。
これは、やばいぞ!がく〜(落胆した顔)
危険センサーがビンビン反応します。ふらふら
無事お客さんと合流する。
本日の獲物は、これ!

20140219.JPG
20140219C.JPG
20140219D.JPG (ちょっと正面過ぎ)

U9−LA+U9ーDA辺りか?
上のシリンダーは90°廻ったタイプ。
U9はギザギザキーですが、ピッキング出来ないシリンダーです。
しかも戸先召し合わせは、戸建住宅の様なカバータイプ。
ドア中央にはガラスがあり、上は超ショートの13センチです。がく〜(落胆した顔)
中は、上下ともプラスチックカバー付きとの事。
これは、時間だけ掛かってギブアップの可能性大です。たらーっ(汗)
数々の不可能を可能にしてきた私も限界と、諦めムードです。バッド(下向き矢印)

しかし私の心の師匠、アントニオ猪木氏はこう言っています。
「限界なんて言葉はこの世の中にはない、限界と言うから限界ができるんだ」
ここで諦めれば、今後の進化は望めない。
ポジティブに作業を開始します。
簡単な下から回転系工具で攻めます。
先端は、オプションBのアイアンクローで対応です。
「ガチャガチャ」やってると、5分程で「カシャ」と良い音で開錠です。手(チョキ)

次は問題の上ですが、即興で工具を作ってチャレンジします。
しかし13センチは思いのほか苦戦です。
この時点で到着して、1時間が経過している。
先の見えない作業に、お客さんと相談してカバーを破壊する事にしました。
超々ショートで「ガコガコ」やっていると、手応えあり。
中を覗くとカバーが無くなり、むき出しのターゲットです。
ここまでは、成功です。
しかし、丁度良いテンション材がない。もうやだ〜(悲しい顔)
回転系工具の本体を加工して、道具を作る事にします。
車で少し加工して、トライします。
「グイー」とテンション掛けると、「ガシャ」と良い音で開錠です。手(チョキ)

20140219A.JPG
20140219B.JPG

上はデッドボルトが無く、上部にロッドが出るタイプでした。
だから、シリンダーが90°廻っていると納得出来ました。
トータル1時間30分の格闘で、何度諦めようとした事か。
手作り工具の鍵屋なので、現場でも工具を作ちゃうのが勝因かな。
これで、弱点も克服出来そうです。
今回の作業でスキルアップしたが、代償も大きかった。たらーっ(汗)
曲がった、工具の数々。
悲しいけど、お店で復旧作業に取り掛かりまーす。ダッシュ(走り出すさま)



マンション夜間緊急出動対応は、「西日本ロックサービス」まで! 
大阪 鍵 鍵開け 大阪  06-6924-6969 鍵屋 大阪

posted by キーロック at 13:16| Comment(0) | 解錠
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。